fc2ブログ

油井俊二 "Vintage Killer"発売中!

油井俊二VINTAGE KILLER


油井俊二 / VINTAGE KILLER 1,260円(税込み) 
ココ2回ほど動画で逃げてたので、文を書きます。

今週の金曜日、油井俊二君のリリパ&中華大会を行います。油井君と僕の出会いはちょうど1年ほど前、ドリームクルーの皆さんとの花見の時でした。第一印象は無い、というか新たに大勢と会いすぎて区別がつかなかったと言うのが正しいです。

その後行くイベントで良く顔をあわせていたのですが、サイプレス上野君主催のイベント、「建設的」でレギュラーDJとして出演する直前の油井君と話す機会がありました。

その時の彼は頭を抱えながら「建設的ってヒップホップのイベントですよね。ヒップホップで選曲ってすごく悩むんですよね」と言い、タバコをせわしなく吸い、ビールを飲み干していました。

で、ライブが終わり、DJタイムに入り油井君の出番に・・・前のDJを引き継ぎスムーズにつなぐ油井君。ヒップホップのイベントなのでヒップホップをスピンする。しかし音に不思議なマジックが・・・

「きーみをーさがーしてたー♪ずっとさがーしてたー♪」

福山雅治がくわえタバコの油井君からスピンされる。アレだけヒップホップと言う枠で悩んでおきながら、あっさり壁をぶち破る大胆さ。気づいたらサザンオールスターズが流れる。コレもヒップホップだと言わんばかりにスピンする。油井君の前に音楽のジャンルという壁は無い。もしくは福山もサザンも黒いグルーヴを放つヒップホップであるかどちらかでしょう。

そんな油井君です。この前のHey Mr. Melodeyで会ったときも「spareってJ-POPですよね。J-POPって悩むよなあ」とぼやいていました。そんなこと言いつつ多分油井君の手から放たれる音はその悩みを一切感じさせないものになるはず。音楽ジャンルについての悩みが大きければ大きいほど、範囲が狭い状況であればあるほど無意識に壁をぶち壊し、あらゆる音楽を行き来する真のディスクジョッキーです。期待していてください。spare店内でも近いうちにMIX CD おき始めますんで。
サイプレス上野率いる噂のヤドカリ集団レーベル「ドリーム開発」によるリリース第2弾はこの男!最後の秘宝フロム横浜!一度は某レーベルからの発売予定が大人の事情により一転中止に・・・。しかし、内容が良すぎる為「ドリーム開発」より発売決定!月並みな意見ですが、クボタタケシ・やけのはら・LEGEND OF伝説をはじめとする真の音楽好き=ALL MIX好きにドンピシャな良作でございます!マスタリングには只今世間をお騒が中のやけのはら、ジャケットデザインには音楽のみならず、デザインの分野でも活躍中の将絢(ロマンクルー)が担当!お聞き逃しは厳禁!なお、4月には徳島・高知・渋谷に店舗を持つ『TAILGATE』よりジャケットをプリントしたTシャツが発売決定!


<油井俊二プロフィール>
やけのはら(本作のマスタリングを担当!)、Mr Merody(PPP)、タカラダミチノブ(Honcho Sound)らをはじめとする『HEY!MR,MELODY』クルーと共に、「横浜オールインザミックスDJ STYLE」を代表するDJ・油井俊二。青春時代を今は亡き<ドリームランド>周辺でサ上とロ吉などと過ごす。中学時代からスケートヴィデオの影響からHIPHOP(主にODB)にハマリ、サイプレス上野等とラップグループ『ドリームラップス』を結成。ロベルト吉野に交代までのバックDJも務める。この頃から多くのジャンルに無差別に手を出すようになる。現在ではサイプレス上野が主宰する平日にして横浜最大級オルタナヒップホッフ゜イベント「建設的」のメインDJを6年間勤め、『建設的』初期の頃には『踊れない!』と言ってきたダンサーに対し『ここで掛かる音楽で踊れない奴はB-BOY&FLY GIRLじゃないよ。音を楽しむことを勉強しに来い!』と暴言とも取れる言霊を放つ(実話)。更には某レコード店のバイヤーを務める<豆柴響>率いる『TEAM GALACTIVE』にも属し、横浜・東京をはじめ各地のパーティーでプレイする。そして、このMIX CDこそが、体はヒョロくとも骨太な男がちゃんと作った待望のMIXCD!自身も大手CDショップのバイヤーを務める経験を生かし、初だけにオールジャンルの旨味ぎっしり凝縮集大成作☆ロック/POPS/ロックンロール/ロカビリー/カントリー/モッド、ジャズ/スウィング、パワーレゲエ/レゲトン、ラテン、ソウル、ヒップホップ、ブレイクビーツ/BーMORE、ハウス、テクノ、その他オーガニックグルーウ゛等々。しかも流れで聞きやすくコンパイル。正に現代っ子ミックスマスター!
スポンサーサイト



販売CD | コメント(0) | トラックバック(0) | 2008/04/25 00:00
コメント

管理者のみに表示