FC2ブログ

Rich Brianからの影響をメニューに。

ブログを書かなくなって数年たちますがたまには更新しようと思います。

最近、Rich Brianというラッパーのニューアルバム「Amen」を非常によく聴いてます。




昨年末に店でパーティーしてくれたAntic君がリミックスしてたHigher Brothersのレーベル調べた時くらいから88risingの存在にちゃんと目を向けるようになったのでしょう多分。
http://antichumanshape.bandcamp.com/album/higher-brothers-x-famous-dex-made-in-china-antic-remix

で、話を戻しましてRich Brianです。個人的に思う音楽的な良さは置いといて流暢な英語でラップをするに至った過程が個人的には感動しました。下記の記事からの引用になります。


https://i-d.vice.com/jp/article/j5p39x/rich-chigga-interview

「実はアメリカに住んでたことも、行ったこともないんだ。でも、僕は学校に通わず、家で勉強するホーム・スクーリングの生活をしていて、毎日、家で見ているYouTubeの動画を通じて英語に触れるようになった。そして、その後、Twitterを通じて知り合ったアメリカの友達とSkypeで話しているうちに、英語で話したり、ラップ出来るようになったんだ」

という具合のところに、です。大師匠から受ける細かい修業的なものは必要だとはもちろん思うのですが、インターネットを使って、場所や状況を選ばず程度の差はあれやりたいことが出来る世の中が来た、もしくはそれを出来る人間が自分の趣味として確認できる範囲内に生まれたという驚きに勇気をもらったというか。

スペアという店の成り立ちもようは最初はめちゃくちゃで生来の真面目さからかだんだん方向を定め今の状況(横浜市郊外のほぼスナックしかないエリアで純粋なバーとして11年数ヶ月続いてます)ですが個人的には何か物足りない感じではありました。

11年かけて積み上げた何か、実際のところそれは何でもないことなんですがそこに乗っかって安住してしまったところもあるのでしょう。無いものは無い、あるものの精度を上げてやるというスタンスでいてそれが正しいと思っていました。が、その方法からもう一歩踏み出さないといかんなと思い始めてもいました。

そこでこのRich Brianのアメリカ行かないで流暢な英語でラップを出来るようになりその後iTunesのUSのHIPHOPチャートで1位になるというこれを見てスコーンと何かが繋がりました。
http://fnmnl.tv/2018/02/10/47231

で、こちらが出来ました。


終わります。ぜひこちらのブリトーをスペアで注文してくださいね!

スポンサーサイト
コラム | 2018/02/15 00:00