fc2ブログ

ヨコハマシカ



「よそからすりゃヨコハマシカ ここからきたヨコハマシカ」

横浜市泉区中田東1-38-3-201

これがスペアの住所。僕が生まれてからずっといる所。自宅も中田東まで一緒。

エーコープ横の焼き鳥屋、白百合公園 、後霊神社 、中田とは違う西が丘のブルジョア感 、森や畑、宮の台広場(RIP)、宮の前グラウンド(RIP) 、国際親善病院、横濱美人ジャンヌ、砂場、栃木屋、ヘアーサロンヨシダ、英楽、三萬石、旭ベーカリー、平坂書房(RIP)、よこはま家の『チャシュー丼』とこう書いてあった品札とチャーシュー丼そのもの(RIP)

上に書いてあるようなのが泉区中田の横浜感。皆がステレオタイプ的に思い憧れる横浜は僕の周りには一つもない。

港が見えない丘にありカモメも灯台もオシャレな街並みもドヤ街も下町も飲み屋街もショッピングモールも何一つない上に味のある場所や思い入れのあるモノはドンドン均一化された新しい何か(主にチェーン店)に変わっていく街。どこにでもある郊外のどこにでもあるベッドタウン。本当にここは横浜?何度も東京やその他地方に住む友達に言われた。

嘘をついてないのに嘘をついてるようなナチュラルな気持ち。結果、横浜に住んでる僕は噂の横浜を味わう為に横浜から横浜に出る、こんな感じ。それでそんな横浜にあこがれや悔しさや色々な感情があり6年前自宅付近の中田にspareをオープンさせた。新日本プロレスに対する佐山がやり始めたリアルジャパンのような気持ち。例えがわかりづらい。

10月末、エフヨコBAY DREAM終了後よくチャーシューを食らいにやってくる上野君と閉店後ドライブしながら完成ホヤホヤのヨコハマシカだけを延々とリピートして聴くという恒例の儀式を行った。9月にマーチから車を買い替え若干車内の音響が良くなった状態でオッパーラを目指し、平日水曜日深夜なのに盛り上がるオッパーラを少し体感し、またヨコハマシカをリピートして家に帰る。

1回聞いただけで、僕の生活する横浜を肯定してくれる歌なんだなと思った。何度も聞くとそれは揺るぎない気持ちになった。そして所謂横浜でない横浜である郊外の街をシニカルにいう意味は1ミリもないんだと。中田も横浜。横浜ワードがない横浜に住む僕にははグッとくる曲。

それぞれが想いを寄せる横浜はそれぞれにある。桜木町関内山手元町も横浜、サ上とロ吉やOZROSAURUSの思う横浜も横浜、僕が思う横浜も横浜だと。2012年郊外向けアンセムは最後の最後、年末にそして横浜からやって来た。






という事でサ上とロ吉初のシングル、ヨコハマシカが今週水曜日にリリースされます。まさかの8ヶ月ぶり二度目のサ上とロ吉のPV撮影場所にspareも使われています。サ上とロ吉やZZの皆、MR.MELODY君やDRMクルーにOZROSAURUSのMACCHOさんDJ SN-Zさん監督のSITEさんもまさかの中田に来て撮影という不思議な感じに包まれながら行われました。店を長くやるといろんな驚きがありますな~


長々と書きましたが、ここはシンプルにヨコハマシカ買いましょう!!

僕はラファアィエットでBOXセット買います。
スポンサーサイト



コラム | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/12/10 13:46
コメント

管理者のみに表示